読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トマッティー!

ただのトマトです。美容、健康、お金…など役立つ情報をお届けします。

重りを付けてのランニング筋トレ体験談〜気をつけるべきポイント〜

トマッティーは、ダイエットと健康、美容に最強なのは筋トレだと思っているよ!そんな筋トレ成功体験談をご紹介☆しかし、今回は失敗談からちょっと気をつけるべきポイントをご紹介!

 

20代男性、Kさん(仮名)

 

昨年の11月から今年の1月下旬にかけて、
仕事終わりに、ランニングと筋トレをしていました。

初めてすぐは2,3キロ走ったくらいで、
すぐに筋肉痛になっていました。

1、2週間もすると4~8キロと距離が伸びていき、
1ヶ月後には楽々と走れるようになっていました。

ある日、ランニングは負荷をかけたほうが効果があるときいたので、
腕や足首に巻くタイプの重りを付けて走ってみることにしました。

 

トータルフィットネス(TotalFitness) ソフトアンクルリストウェイト 1kg 2個組 STW080

トータルフィットネス(TotalFitness) ソフトアンクルリストウェイト 1kg 2個組 STW080

 

 

重さは2.5kgで、
両足に巻きました。

走り始めの一瞬(10m)は
「なんだ たいしたことないな♪」と思ったのですが、

すぐにペースが落ち、
ひざや関節等に鈍い痛みが走り始めました。

走れないことはなかったので
違和感を感じつつも完走しましたが、

翌朝、間接を痛めてしまったらしく
朝起き上がるときに激痛が走りました。

間違いなく、
重りを付けて走る初日に

2.5kgの重りをつけてしまったのが原因でした。
巻いていた部分の皮膚も擦れてガサガサになっていました。


何事もいきなり始めては痛い目をみると、
実感しました。

 

6秒筋トレダイエット (マガジンハウスムック)

6秒筋トレダイエット (マガジンハウスムック)

 

 

みなさんも、いきなり負荷のかかる運動はしないように注意してね!

広告を非表示にする