読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トマッティー!

ただのトマトです。美容、健康、お金…など役立つ情報をお届けします。

テルアビブ大学が明らかにした。今まで研究されることのなかった、「喘息とビタミンDの関連性」。


大人の治らない喘息はビタミンD不足? 美容最新ニュース

 

 ☆記事の要約

テルアビブ大学は、喘息患者、また喘息発作を繰り返す人はそうでない人に比べ、25%以上の割合でビタミンD欠乏症が見られたことを明らかにした。
喘息は治ることはないが、アレルゲンまたはその他の喘息発作の引き金になるものを避けること、そして薬物治療で管理することは可能になっている。ビタミンDに関しては、喘息などの免疫に関連する疾患に有効であると信じられてはいたものの、今までビタミンDと喘息の関連を調べた研究はほどんどなかった。
研究者はイスラエルクラリス健康サービスにある約400万人分のカルテを分析。その結果、ビタミンDが不足すると喘息の増悪のリスク比が25%上昇することが明らかとなった。
 

 

☆コメント

喘息持ちの友達がいますが、「喘息が治ることがない」ということにまず驚きました。そしてビタミンDは有効であると「信じられていただけ」でいままで研究されなかったことに疑問を感じました。

広告を非表示にする